SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

010 Jimdo に登録をしよう!

Jimdo には2つの登録方法があります。Jimdo の公式ホームページから登録し、汎用(公式)テンプレートを利用する方法と、独自のデザインテンプレートが提供されているページから登録する方法です。

 

勉強会では汎用のデザインテンプレートを使用する方法をとります。

010 Jimdo に登録をしよう!(当ページ)

010-1 登録前に確認すること

010-2 ログイン方法の変更

011 Jimdo アカウントを登録する

012 ホームページ登録

013 ログイン/ログアウト

014 初期ページ

015 管理メニュー

016 編集モード

017 プレビュー

 

019 登録後に確認・設定次項

独自レイアウトとは

独自レイアウトは、HTML、CSS、JavaScript などを使用してユーザーが独自に制作したテンプレートです。コンテンツの作成方法は汎用テンプレートと同じですが、デザインやレイアウトのカスタマイズには HTML や CSS の編集が必要となります。参照:002 Jimdo 基礎知識 > 002-6 独自テンプレート

一方、独自のデザインテンプレートを使う場合は、PagePartner が作成したテンプレートを使います。テンプレートの選択と登録は、PagePartner テンプレートをアクセスします。また10日でできるホームページデザインというのもあります。

また、独自テンプレート用のホームページ作成ガイドは、独自テンプレートでのホームページ作成ガイドを参照します。

010-1 登録前に確認すること

Jimdo はメールアドレスさえあれば登録が可能です。登録時には、パスワードとホームページのアドレスを決める必要があるので、あらかじめ考えておきましょう。

メールアドレスがあれば登録できる

メールアドレスは、スマホで使用できるキャリアメールでも構わないが、パソコンで使用するメールアドレスがより良いです。

 

Google が無料で提供している Gmail は、パソコンとスマホ両方で使用できるのでおすすすめのメールサービスです。

 

ホームページを本格的に運用することになった場合は、ログインするためのパスワードは、電話番号や誕生日など類推されやすいものではなく、英数字を織り交ぜた複雑なものを使用しましょう

ホームページのサブドメインを決める

Jimdo で使用するサブドメインとは、〇〇.jimdo.com というホームページアドレスの〇〇の部分です。

 

サブドメインには好きな文字列を使用できます。ただし、使える文字の種類は半角の英数字と「-」(半角ハイフン)のみで、文字数は3~30文字と決まっています。すでに誰かに使用されているサブドメインは登録できません。

jdg010_01:Jimdo のドメイン名とサブドメイン
jdg010_01:Jimdo のドメイン名とサブドメイン

サブドメインを決めるポイントは、会社やグループの名前に合わせて取得するのが分かり易く、おすすめです。希望のものが利用できない場合は、半角ハイフンをいれたり、数字を追加したりして、取得できる文字列を探してみましょう。

 

また、サブドメインをあまりに長くしてしまうと、オームページアドレス(URL)が入力しづらくなり、チラシやバナーにも表示しづらくなるため、おすすめではありません。

テスト用の登録も可能!

登録用に指定したURLを後で変更することはできません。自分のホームページのURLとして使いたい文字を考えて登録の作業をする必要があります。

 

まだホームページの内容が確定していない場合は、テスト用に適当なURLを入力して Jimdo に登録しても構いません。Jimdo では、一つのメールアドレスで複数の URL を取得することが可能です。まずは適当な URLで 操作方法を学習し、その後正式なホームページ作成のために URL を再取得(会員登録しなおす)という使い方も可能です。

テスト用に取得した URL は 180 日間ログインしないと自動的に削除対象となるが、手動で削除することも可能です(参照:010-3 Jimdo 登録を解除する)。

010-2 jimdo ログイン方法の変更

2017/09/05 以降、ホームページへのログイン方法が変更となり、Jimdo アカウント経由でホームページへのログインが行われることになりました。同時にホームページの作成方法も変更になりました。下図は概要をまとめたものです。

(クリックすると拡大表示されます。) 

jdg010_02:Jimdo ログイン方法の変更と、Jimdo アカウント、ダッシュボード
jdg010_02:Jimdo ログイン方法の変更と、Jimdo アカウント、ダッシュボード

はじめに Jimdo アカウントの作成が必要となります。メールアドレスとパスワードでアカウントを作成することができます。複数のアカウントを持つことが可能です。

参照: 011 アカウント登録

アカウントが作成されるとダッシュボードが表示されるので、これまでのホームページをダッシュボードに接続します。

 

ホームページの編集を行うには、❶ Jimdo アカウントにログインし、❷ 編集するホームページをダッシュボードで選ぶだけです。ホームページが編集モードで開きます。メールアドレスとパスワードの入力は必要ありません。

参照: 013 ログイン/ログアウト

 

新規にホームページを作成・登録するには、❶ Jimdo アカウントにログインし、❷ ダッシュボードの「ホームページを作成」を選んで行います。

参照: 012 ホームページ登録