SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

023 ナビゲーションメニューの編集

023-1 メニューの構成

Jimdo により自動作成されたサンプルページには「ホーム」「サービス内容」「事例」などのメニュー(ナビゲーション)が並んでいます。更に、メニューの下にサブメニューもあります。

jdg023_01:ナビゲーションメニューの構成
jdg023_01:ナビゲーションメニューの構成

このメニューを自分のホームページに合わせて編集します。

023-2 メニュー編集ツールの表示

➊ メニューの上にマウスを移動して、[ナビゲーションの編集]を表示する

jdg023_02:「ナビゲーションの編集」の起動
jdg023_02:「ナビゲーションの編集」の起動

➋[+ナビゲーションの編集]をクリックして、編集ツールを表示する

jdg023_03:ナビゲーション編集ツール
jdg023_03:ナビゲーション編集ツール

ページの作成、削除、上下の並び替え、階層化は、以下のアイコンにて行う。

jdg023_06:ナビゲーション編集ツール
jdg023_06:ナビゲーション編集ツール

023-3 メニューの変更

ここでは、実際に作成するホームページのデザイン文書のページ構成を元にメニューを変更する。

➊ メニューを削除する

[ホーム]以外のページは削除する。

jdg023_07:メニューの削除
jdg023_07:メニューの削除

メニューを削除するとは…?

ホームページからメニューを削除すると、そのリンク先のページも一緒に削除されます。つまり、「メニューの削除」は「ページの削除」と同じ操作になります。

下層ページがある親ページの削除

下位にページがある親ページの削除は、すべての下層ページを削除してから親ページを削除すること。

jdg023_08:「ホーム」ページのみのサイト
jdg023_08:「ホーム」ページのみのサイト

➋ メニュー(ページ)を追加する

[+新規ページを追加]をクリックし、「新規ページ」を「ごあいさつ」で置き換える。

jdg023_09:ページの追加
jdg023_09:ページの追加

メニューの追加とは

Jimdo でメニューを追加すると、そのリンク先となるページ(白紙のページ)が自動的に作成されます。つまり、「メニューの追加」により「新しいページの作成」も行っているということになります。このため、「メニュー(ページ)の追加」というように、括弧()付きで表記します

➌ ページ階層を下げる

jdg023_10:ページ階層
jdg023_10:ページ階層

❹ 同じ階層で複数ページを追加する

jdg023_11:ページ階層
jdg023_11:ページ階層

❺ メニューを完成させる

jdg012_04:ナビメニューの保存
jdg012_04:ナビメニューの保存

❻ メニューが変更された

jdg023_05:メニューの完成
jdg023_05:メニューの完成

メニューの変更・・・?

メニューの変更操作には、ここで紹介している「メニューの削除」「メニューの追加」「階層化されたメニュー」の他に「メニュー文字の変更」「メニューの並び替え」「メニューの表示/非表示」があります。

023-4 階層を持つページを分かり易く表示する

ナビゲーション上で階層を持つページは、上位のページをクリックして下位のページが表示される仕組みとなっています。

クリックせずに、下位階層を持つページだとわかりやすくする表示する方法です。

➊ ページタイトルに記号を追加する

たとえばページタイトルに記号を追加することで、階層化されているページがあると、わかりやくすなります。

jdg023-20:階層を持つページに記号を追加する
jdg023-20:階層を持つページに記号を追加する