SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

053 スタイル機能を使ってフォントを変更する方法

フォントの設定や変更は「スタイル機能」を使って、おこなうことができます。以下の手順で進めましょう。

➊ 右の管理メニューから[スタイル]を選択する

font02:管理メニューの「スタイル」
font02:管理メニューの「スタイル」

➋ マウスカーソルがローラー状になるので、フォントを変更したいエリアをクリックする

font03:ローラーでスタイルを指定するコンテンツ箇所をクリックする
font03:ローラーでスタイルを指定するコンテンツ箇所をクリックする

➌ 以下のような画面が表示され、フォントの種類が変更できる

font04:フォント種類の変更パネル
font04:フォント種類の変更パネル

❹ 「フィルター」では、フォントのカテゴリで絞り込むことができる

「フィルター」では、「ゴシック」「明朝」「手書き」「装飾」から絞り込んで表示させることができます。

font05:フィルター機能
font05:フィルター機能

フォントの設定が適用される項目

フォントの設定を行える項目は以下の通りです。「スタイル機能」が使える項目の中で、文字を入力できる箇所が該当します。

  • ページタイトル(ヘッダータイトル)
  • ナビゲーション
  • 見出し(大・中・小)
  • 本文(文章機能)

「本文」(文章機能)は、コンテンツ部分とフッター部分で別々のフォントを設定することができます。