SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

D30 Jimdo で動画を表示する

Jimdo では YouTube をはじめとする、さまざまな動画サイトにアップロードされた動画を挿入して表示しすることができます。

ここでは、YouTube から Jimdo に動画を組み込む方法を紹介します。以下の操作を順に行います。

D30-1 YouTube にある動画の URL をコピーする

➊ YouTube にログインする

1)ホームが表示される。

jdgD64:Google Youtube ホーム
jdgD64:Google YouTube ホーム

Google アカウントで、YouTube にログインする

 

「ホーム」が表示さる

➋「動画の管理」画面を出す

1)「マイチャンネル」を選ぶ

jdgD65:YouTube メニュー「マイチャンネル」
jdgD65:YouTube メニュー「マイチャンネル」

① YouTube メニューをクリックし、

 

「マイチャンネル」をクリックする

2)「動画の管理」画面を表示する

jdgD66:YouTube 「動画の管理」
jdgD66:YouTube 「動画の管理」

③ 「動画の管理」をクリックする

➌ 動画の「埋め込みコード」をコピーする

1)動画を選ぶ

jdgD67:YouTube 動画を選択する
jdgD67:YouTube 動画を選択する

「動画の管理」画面で、動画のサムネイル画像を選び、クリックする

2)動画が再生を始める。

3)[共有]をクリックする。

jdgD68:YouTube 「共有」
jdgD68:YouTube 「共有」

① 下にスクロールして[共有]アイコンをクリックします。

4)「埋め込みコード」での共有を設定する

jdgD69:YouTube 「共有」 埋め込みコード
jdgD69:YouTube 「共有」 埋め込みコード

 「共有」アイコンをクリックすると表示される…

 

「埋め込みコード」を選ぶ。

 

③ 更に「もっと見る」ボタンをクリックする。

5)「埋め込みコード」の詳細設定画面から、埋め込みコードをコピーする

jdgD70:YouTube 「共有」  詳細設定 コードコピー
jdgD70:YouTube 「共有」  詳細設定 コードコピー 

を「動画のサイズ」を導入先に合わせて設定する

 

「動画が終わったら関連動画を表示する」のチェックを外し、

 

⑥ 埋め込みコードをコピーします。

動画が終わったら関連動画を表示する

動画の再生終了後、関連動画を表示するかどうかを決める。チェックを外すと、関連動画が表示されない。

❹ 動画をJimdoページに挿入するには、次の「YouTube から動画を挿入する」へ進む。

D30-2 YouTube から動画を挿入する

「YouTube等」でコードを入りつけた場合

「+コンテンツを追加」で「ウィジェット/HTML」ではなく、「YouTube等」でコードを貼り付けると、「動画が終わったら関連動画を表示する」のオン/オフのコントロールが効かず、常に関連情報が表示されてしまう。「ウィジェット/HTML」で貼り付ける場合はコントロール通りの表示になる。

➊ 挿入する動画の URL をコピーする

➋ Jimdo ページを開く

➌ YouTube をコンテンツとして追加する

1)「コンテンツを追加」>「その他コンテンツ」[ウィジェット/HTML]

jdgD45:「コンテンツを追加」で「ウィジェット」を選ぶ
jdgD45:「コンテンツを追加」で「ウィジェット」を選ぶ

「コンテンツを追加」で、

 

「その他コンテンツ」にある

 

[ウィジェット/HTML]を選ぶ

2)コピーした動画のコードを貼り付ける

jdgD47:動画のURLを貼り付ける
jdgD47:動画のURLを貼り付ける

④ コピーした動画のコードを貼り付けて、

 

「保存」する

❹ 表示サイズや位置を調整する

jdgD48:動画表示サイズや位置の調整
jdgD48:動画表示サイズや位置の調整

URLをコピーするもう一つの方法

URLをコピーするには、上のステップ➌の1)で該当の動画のサムネイルをクリックすると動画がブラウザで表示されます。そのブラウザのURL値をコピーする方法でも良い。 

jdgD46:動画表示のURLをコピーする
jdgD46:動画表示のURLをコピーする