SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

PC0 Canva Photo Editor

Jimdo 内臓のフォトエディターが2018/10/24から使えなくなったので、比較的似ている「Canva のフォトエディタ」を使うことになりました。 

Web 上で作業するのだが、無料で、アカウント登録やパスワード入力もなしに使うことが出来る。

Canva Photo Editor の起動

➊ Canva の Photo Editor に直接アクセスする

無料版 Online Photo Editor - Canva に直接アクセスする:

https://www.canva.com/photo-editor/

jdgPC0_18:Canva Photo Editor(2019/5/20)
jdgPC0_18:Canva Photo Editor(2019/5/20)

ページ最下端へスクロールし、言語を「English」から「日本語」へ切り替える、

あるいは日本語版の Canva 無料編集ソフトに直接アクセスする:

https://www.canva.com/ja_jp/photo-editor/

jdgPC0_19:キャンバ - フォトエディター(2019/5/20)
jdgPC0_19:キャンバ - フォトエディター(2019/5/20)

➋「写真を今すぐ編集」をクリックしてフォトエディターを起動する

ログインや登録の必要は無い

最初に開いた画面には、「ログイン」あるいは「登録」のボタンがあるが、画像編集をするだけならこれらを行う必要はない。

canva の使い方3ステップ

➊ 画像をアップロードする

Image」を選び、「+アップロード」をクリックしてPCから画像を取り込む。

jdgPC0_26:画像をアップロードする(2019/5/20)
jdgPC0_26:画像をアップロードする(2019/5/20)

➋ 画像編集をする

編集」を選択し、編集項目をクリックする。ここでは「サイズ変更」をクリックしている。他には「切り抜き」「回転」「反転」がある。

jdgPC0_27:「編集」メニュー(2019/5/20)
jdgPC0_27:「編集」メニュー(2019/5/20)

「切り抜き」では、比率を指定しての切り抜きもできる。

jdgPC0_29:比率を指定して切り抜き(2019/5/22)
jdgPC0_29:比率を指定して切り抜き(2019/5/22)
jdgPC0_30:切り抜く範囲を移動して切り抜く(2019/5/22)
jdgPC0_30:切り抜く範囲を移動して切り抜く(2019/5/22)

➌ ダウンロードする

保存」をクリックし、「写真をダウンロードします」をクリックする。

jdgPC0_28:画像をダウンロードする(2019/5/20)
jdgPC0_28:画像をダウンロードする(2019/5/20)

写真をダウンロードします」をクリックすると、ダウンロードされる。

PCの「ダウンロード」フォルダーには「canvas-photo-editor.png」名の画像が保存される。

フィルターの編集

15種類のフィルターの中から、好みのフィルターを選び、写真の良さを出そう。

jdgPC0_20:フォルター
jdgPC0_20:フォルター

彩度や明るさの調整

「調整」でコントラストや明るさ、彩度の調整を行う。

jdgPC0_21.gif:調整
jdgPC0_21.gif:調整

画像の切抜き・サイズの変更

Canva フォトエディターの「切り抜き」機能では画像の切り抜きのみではなく、画像サイズを手入力で設定できたり、画像を縦横の比率で指定することもできます。

 

比率で指定すると、写真の元のサイズが異なっていても、Jimdo で画像を並べたときに高さが揃うので便利です。

jdgPC0_29.gif:比率を指定して切り抜き(2019/5/22)
jdgPC0_29.gif:比率を指定して切り抜き(2019/5/22)

jdgPC0_30:切り抜く範囲を移動する(2019/5/22)
jdgPC0_30:切り抜く範囲を移動する(2019/5/22)

画像のサイズを変更したい際は「サイズを変更」にて好みのサイズを入力して変更を行うことができる。

jdgPC0_23.gif:サイズを変更
jdgPC0_23.gif:サイズを変更

画像の回転

「画像の回転」の機能で画像を任意の向きに変更することができる。「反時計周り」と「時計回り」から画像の回転ができます。

jdgPC0_24.gif:回転
jdgPC0_24.gif:回転

画像の反転

jdgPC0_25.gif:反転
jdgPC0_25.gif:反転

その他の編集をする

「テキストの追加」や「コラージュの作成」、「図形の追加」はログインやサインインなしでは使えないようだ。

Canva」に無料登録して使って見よう。

 

年賀状のテンプレートも用意されている。無料のデザインテンプレートを使ってオリジナルの年賀状を作成することもできる。

他にもメッセージカードのデザインが多数用意されている。

 

Canva の他の機能については以下を参照のこと。

PV0 Canva