SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

PD9 画像のサイズを揃える

背景が透明な画像のサイズを変更しようとして、「ペイント」では出来なかったが、「ペイント 3D」ではそれが可能であることが分かり、その方法を記す。

 

以下は、4枚の画像だがサイズはバラバラだ。そこで高さを111ピクセルに揃えることにした。

Before

109 x 106
109 x 106
113 x 111
113 x 111
136 x 109
136 x 109
90 x 96
90 x 96

After

114 x 111
114 x 111
113 x 111
113 x 111
138 x 111
138 x 111
104 x 111
104 x 111

PD9-1 画像のサイズを揃える

➊ ペイント3D を起動する

➋ 画像を選択しキャンパスに開く

jdgPD0_79:「開く」をクリック
jdgPD0_79:「開く」をクリック

1)「開く」でフォルダーから画像ファイルを選択し「開く」をクリックする

jdgPD0_80:「ファイルの参照」をクリック
jdgPD0_80:「ファイルの参照」をクリック

2)「開く」で「ファイルの参照」をクリックする

jdgPD0_81:画像を選択し「開く」
jdgPD0_81:画像を選択し「開く」

3)画像を選び、「開く」をクリックする

jdgPD0_82:画像が表示される
jdgPD0_82:画像が表示される

4)画像が表示される。タイトルバーは”ファイル名 - ペイント3D”となる

➌ キャンバスを設定する

jdgPD0_83:キャンバスを設定する
jdgPD0_83:キャンバスを設定する

1)「キャンバス」をクリックすると、キャンバスの設定が表示される。

 

2)「透明なキャンバス」がオンになっていること。オフの時はオンにする。

 

3)「キャンバスのサイズを変えるときに、画像も調整します」をオンにする。

❹ キャンバスのサイズを変えて画像サイズを揃える

jdgPD0_84:キャンバスのサイズを変更する
jdgPD0_84:キャンバスのサイズを変更する

1)サイズ表示を「ピクセル」に設定する

 

2)「キャンバス縦横比の固定」がオンになっていることを確認する。

 

3)サイズの高さの値を変更する。

ここでは106ピクセルを111ピクセルと変更し、エンターを押す。

 

 

4)画像のサイズが変更される 

❺ 画像ファイルをエクスポートする

jdgPD0_85:「メニュー」をクリックする
jdgPD0_85:「メニュー」をクリックする

1)「メニュー」をクリックする

jdgPD0_86:ファイルとして保存で「2D^PNG」を選択する
jdgPD0_86:ファイルとして保存で「2D^PNG」を選択する

2)「名前を付けて保存」の「ファイルとして保存」の「2D - PNG」を選択する。

jdgPD0_87:保存場所を指定し、ファイル名を入力し、「保存」する
jdgPD0_87:保存場所を指定し、ファイル名を入力し、「保存」する

3)保存場所(フォルダー)を指定して、ファイル名を入力し、「保存」をクリックする。

❻ 他の画像についてもサイズを揃える

1)「メニュー」から「開く」で、ステップ ➋ 以降を繰り返します。