SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

PH3 写真を編集する

[フォト]アプリは、写真の閲覧だけでなく、写真のトリミングや、色調整や明るさ、コントラストの調整、フィルターの処理などの編集を行える。

PH3-1 [フォト]アプリの[編集と作成]メニュー一覧

編集と作成 トリミングと回転 傾きの調整 45° ~ -45°
回転 90° 毎
反転 左右
縦横比 カスタム
元の縦横比
正方形
16:9
3:2
4:3
7:5
10:8
縦向きで作成

リセット

フィルター

写真の補正

自動補正

手動補正

フィルターの強度

0~100%

フィルターの選択

14

調整

ライト

コントラスト

露出
ハイライト

濃淡

明るさ

明瞭度

ふちどり

赤目

スポット修正

コピーを保存
すべて元に戻す

PH3-2 写真の補正を行う

写真の補正には、自動で最適にする補正フィルターでの補正とがある。

[編集と作成]>[編集]>[補正] 写真の色味の調整

[フォト]アプリで色調整を行いたい写真を表示する

ツールバーにある[編集と作成 ▼]をクリックする

表示されるメニューから[編集]をクリックする

jdgPH3_01:写真の[編集]を選択する
jdgPH3_01:写真の[編集]を選択する

写真の補正]の下にある写真をクリックする

jdgPH3_02:写真の補正
jdgPH3_02:写真の補正

最適だと思われる色に自動調整が行われ、中心にスライドバーが表示される。

スライドバーを左右にドラッグして微調整をする。「写真の補正」の下にある写真の適当なところをクリックすることでもスライドバーが移動し、位置に応じた調整ができる。

jdgPH3_03:写真の色調整
jdgPH3_03:写真の色調整

[編集と作成]>[編集]>[補正]>[フィルター設定]

フィルターの選択]欄のタイルをクリックすると、表示中の写真に対してタイルと同じフィルター効果を写真に加えることが出来る。

また、フィルター効果を加えた写真には、フィルターの強度を設定するスライドバーが表示され、これを操作することでフィルター強度の調整を行える。

jdgPH3_04:フィルター効果
jdgPH3_04:フィルター効果

PH3-3 写真の詳細な調整を行う

「PH3-1 写真の色調整を行う」の続きの操作となります。

[編集と作成]>[編集]>[調整]>[ライト]

写真の[明るさ(露出)]や[コントラスト]、[ハイライト」、[影の濃さ]を変更する

[調整]をクリックする

[ライト]をクリックする

jdgPH3_05:[調整]から[ライト]を選択する
jdgPH3_05:[調整]から[ライト]を選択する

ライト]に関連した機能の調整項目が表示される。

[ライト]の文字の下の写真中央にあるスライダーをドラッグして移動させると、ライトの全体調整を行える。

[コントラスト][露出][ハイライト][影]の各項目を手動で調整できる。

[ライト]の文字の右にある[リセット]をクリックすると[ライト]内の項目を調整前の状態に戻す。 

jdgPH3_06:[ライト]を調整する
jdgPH3_06:[ライト]を調整する

[編集と作成]>[編集]>[調整]>[色]

色の「濃淡」や「暖かさ」の2項目を手動で調整できる。

[調整]画面をスクロールして、[色]をクリックする

「色」の文字の下の写真中央にあるバーをドラッグして移動させ、色の項目の全体を調整する、あるいは、

各項目のスライドバーをドラッグして移動させると各項目を調整できる。

[色]内の項目を調整前の状態に戻すには[リセット]をクリックする。

jdgPH3_07:[色]の調整
jdgPH3_07:[色]の調整

[編集と作成]>[調整]>[明瞭度]と[ふちどり]

明瞭度]は、写真全体をぼかし気味にしたり、逆のくっきりさせる効果を施す。

ふちどり]は、写真の四隅をぼかし気味に若干暗くしたり、逆に明るくすることで、中央にあるものを際立たせる効果を施せる。

[明瞭度]や[ふちどり]のスライダーを移動し調整を行う

jdgPH3_08:[明瞭度]と[ふちどり]
jdgPH3_08:[明瞭度]と[ふちどり]

PH3-4 写真をクロップする

オリジナル写真

jdgPH3_20:オリジナル写真
jdgPH3_20:オリジナル写真

編集した写真

jdgPH3_21:クロップ編集した写真
jdgPH3_21:クロップ編集した写真

クロップ」とは、写真の一部を切り出すことで、写真の不要な部分を削除するトリミングと同義。グリッド内に配置されている部分を残し、それ以外をカットする。

➊[クロップと回転]を選択する

[編集と作成]> [編集]をクリックする

jdgPH3_09:[編集と作成]>[編集]をクリックする
jdgPH3_09:[編集と作成]>[編集]をクリックする

[クロップと回転]をクリックする

jdgPH3_10:[クロップと回転]をクリック
jdgPH3_10:[クロップと回転]をクリック

➋ クロップする[縦横比]を指定する

[縦横比]をクリックし、 写真の縦横比を選択する。ここでは[カスタム]をクリックする。

jdgPH3_11:縦横比を設定する
jdgPH3_11:縦横比を設定する

縦横比

縦横比]では、クロップする写真の縦横比を設定する。通常は、編集中の写真の縦横比がそのまま選択される。任意のサイズに切り取りたいときや異なる縦横比に変更するときにここで設定する。 [カスタム]は任意のサイズに切り取るときに設定する。また、縦向きの写真を横向きにしたいときは[横向きで作成する]、横向きの写真を縦向きにするときは[縦向きで作成する]が表示されるのでこれを選択する。

➌ クロップするサイズを指定する

(縦横比「カスタム」なので)枠をドラッグして、枠の大きさを調整し、クロップするサイズを決める。カスタム以外を選択した場合は、縦横比で設定された比率で幅と高さの両方が同時に変更される。

jdgPH3_12:クロップするサイズを指定する
jdgPH3_12:クロップするサイズを指定する

❹ クロップ位置を修正する

クロップの枠を設定したときに被写体の中心がズレていたときは、写真をドラッグして動かして、被写体の位置を調整する。

jdgPH3_13:写真をドラッグして位置を調整する
jdgPH3_13:写真をドラッグして位置を調整する

❺ 傾きを調整する

 写真の傾きを調整するときは、[傾きの調整]アイコンをドラッグする。上に動かすと反時計回りに、下に動かすと時計回りに傾く。

jdgPH3_14:[傾きの調整]をドラッグして傾きを調整する
jdgPH3_14:[傾きの調整]をドラッグして傾きを調整する

写真を回転させる

写真を回転させるときは[回転]アイコンをクリックする。時計回りに90度回転する。

❻ クロップする

[完了]をクリックする。

jdgPH3_15:[完了]ボタン
jdgPH3_15:[完了]ボタン

jdgPH3_16:クロップされた写真
jdgPH3_16:クロップされた写真

クロップの設定をやりなおす

リセット]をクリックすると、クロップの設定が解除され、設定前の状態にもどる。

PH3-5 写真を保存する

➊[コピーを保存]で保存する

コピーを保存]をクリックして保存する。この方法は、オリジナルの写真を残したまま、編集した写真が保存される。

jdgPH3_17:[コピーを保存]で保存する
jdgPH3_17:[コピーを保存]で保存する

保存方法について

[フォト]アプリでは、[コピーを保存]と通常の[保存]の2種類の保存法がある。[保存]はオリジナルの写真が編集した写真で置き換えられる。[コピーを保存]はオリジナルの写真を残したまま、編集した写真を保存する。

➋ 保存した写真が表示される

jdgPH3_18:保存した写真が表示される
jdgPH3_18:保存した写真が表示される

➌ 保存場所を確認する

編集した写真は、オリジナル写真が保存されているのと同じフォルダー内に保存される。

jdgPH3_19:保存された編集写真
jdgPH3_19:保存された編集写真