SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

021 レイアウトの変更

会員登録時に指定したレイアウトは、いつでも好きなタイミングで自由に変更できる。今回は最初にレイアウトを変更するが、編集が進んだ段階でもレイアウトの変更はできます。

021-1 サンプルページ

Jimdo にログインすると、会員登録時に登録したレイアウトでホームページが表示される。これは Jimdo があらかじめ用意したサンプルページで、これを変更して自分のページを作り上げていく。

Jimdo のレイアウトは、レイアウト名が各都市名となっています。以下に示すレイアウトは、Chicago と名前がついたものです。

jdg012_05:サンプルページのレイアウト
jdg012_05:サンプルページのレイアウト

Chicago の特徴

ヘッダーに背景画像が表示されるタイプのレイアウトです。

ナビゲーションの第二階層がサイドに表示され目立ちます。

 

サイドバーはフッターエリア(下部)に付いている。2カラムながらもメインコンテンツを閲覧しやすいレイアウトです。

Dubai レイアウトの場合:

jdg021_08:Dubai レイアウト
jdg021_08:Dubai レイアウトの場合

Dubai の特徴:

ナビゲーション/メイン/フッターのエリア分けがハッキリとした印象。

 

2カラムで、サイドバーにたくさん情報をのせることができる。

Helsinki レイアウトの場合:

jdg021_32:Helsinkiレイアウト
jdg021_32:Helsinkiレイアウト

Helsinki の特徴:

ロゴが目立ち、ナビゲーションがドロップダウン式。

 

2カラムだけれどワイドなのでコンテンツを配置しやすく、使い勝手が良い。

Tokyo レイアウトの場合:

jdg021_33:Tokyo レイアウト
jdg021_33:Tokyo レイアウト

Tokyo の特徴:

1カラムレイアウト。

 

画面いっぱいに画像が表示されている。

021-2 デザインフィルターを使い、最適なレイアウトを見つける

デザインフィルターは各項目ごと(ヘッダー・ナビゲーション・コンテンツエリア・サイドバー・レスポンシブ)に、フィルターをかけていきます。

フィルターに見合うレイアウトをガイドしてくれます。

➊ デザインフィルターのページへ

次をクリックして、デザインフィルターのページへ ⇒ https://jimdo.design/

➋ フィルターを選択します

jdg021_07:デザインフィルター
jdg021_07:デザインフィルター

Header

ヘッダーにロゴ(logo)を設置するか、テキスト(title)を入力するか選べます。(両方選択することも可能)

Navigation:ナビゲーションのスタイルを選べます。

standard(スタンダード):

標準ナビゲーション

dropdown(ドロップダウン):

カーソルを合わせるとサブページがドロップダウンで表示されます

slide(スライド):

ナビゲーションアイコンをクリックすると左からナビゲーションがスライド表示されます

breadcrumbs(パンくず):

上位階層から現在のページまでを辿る形のナビゲーション(例:会社概要>アクセス)

Content Area:コンテンツエリアの幅を選べます。

wide:広い

narrow:狭い

Sidebar:サイドバーの位置を選べます。

left:左側

bottom:下部

right:右側

Responsive:レスポンシブ対応のレイアウトを選べます。

 

reset filter:フィルターをリセットします。

レスポンシブとは

レスポンシブとは、PCだけではなく、スマートフォンやタブレットに最適化されたホームページを簡単に実装できることを言います。これにより、閲覧者の表示環境(パソコン・タブレット・スマホ)に合わせて、デザインが自動調整されることになります。

レスポンシブデザインの場合、スマホでは以下のように変更されます。

  • モバイル専用の表示やパソコン版表示がなくなった。
  • サイドバーコンテンツは、本体の次に表示される、すなわちページは縦長になる。
  • ナビゲーションメニューは、ハンバーガーアイコンで表示される。

➌ フィルターに合うレイアウト候補が表示される

フィルターに沿ったレイアウト候補がいくつか表示されます。レイアウト名は世界の都市の名前になってるのでメモしておきます。

❹ 候補のレイアウトでプレビュー表示し変更する

レイアウト候補が決まったら Jimdo にログインし、管理画面の「デザイン」から「レイアウト」をクリック。画面上部に表示されるレイアウトの中から候補のレイアウトを選んでクリックするとプレビューが表示されます。

 

レイアウトには配色のバリエーションを中心にした「プリセット」版があるので、それぞれプレビューしてみる。プリセット版にも都市の街区の名前が付いている。

 

作成しようとしているホームページにぴったりなレイアウトのプリセットが見つかったら「保存」して完了です。

021-3 レイアウトの変更(例1:Dubai ⇒ Helsinki)

ここでは、例として Dubai から Helsinki レイアウトへ変更する操作を紹介する。

➊「管理メニュー」>「スタイル」>[レイアウト]をクリックする

jdg021_27:Dubaiレイアウトで「レイアウト」をクリック
jdg021_27:Dubaiレイアウトで「レイアウト」をクリック

➋ 画面上部に Jimdo が用意しているレイアウト一覧が表示される

まず、最左端には「現在のレイアウト」が表示されている。これにより現在のレイアウト名が Dubai というものであることも分かる。

jdg021_028:レイアウト一覧が表示される
jdg021_28:レイアウト一覧が表示される

Jimdo のレイアウトは、レイアウト名が都市名となっています。

➌ 別のレイアウトを選択する

ここでは Helsinki を選択する

レイアウト選択に迷った

レイアウト選択に迷ったら、一番右側の「レイアウトフィルターはこちらから」をクリックしてみます。業種やサイドバーの位置、ドロップダウンメニューの有無などを指定してレイアウトを絞り込めます。

世界で最も使われているレイアウトTOP3

3位 Zurich、2位 Chicago、1位 Dubai が発表になっていました。

(Jimdo ニュース:世界で最も使われているJimdoレイアウトTOP3

❹ プリセット(バリエーション)を選択し、プレビューで確認する

ここでは茶色で、サイドバーがあるレイアウトを選びます。

jdg021_29:Helsinki のプリセットを選びプレビューiする
jdg021_29:Helsinki のプリセットを選びプレビューiする

❺ レイアウトを採用するには、[保存]ボタンをクリックする

ここで別のレイアウトに切り替える場合は、「やり直す」をクリックする。

jdg021_30:レイアウトのプレビュー後保存する
jdg021_30:レイアウトのプレビュー後保存する

❻ レイアウト一覧を閉じて、新しいレイアウトを表示する

あたらしいレイアウトでページが表示されます。 

jdg021_31:変更されたレイアウト
jdg021_31:変更されたレイアウト

021-4 レイアウトの変更(例2:Chicago ⇒ Verona)

ここでは、例として Chicago から Verona レイアウトへ変更する操作を紹介する。

➊ 管理メニューにある[レイアウト]アイコンをクリックする

jdg021_34:管理メニューを表示
jdg021_34:管理メニューを表示

編集画面左上にある 🉁 をクリックする

jdg021_35:「デザイン」をクリックする
jdg021_35:「デザイン」をクリックする

 管理画面が表示されるので、「デザイン」をクリックします。

jdg021_36:「レイアウト」をクリックする
jdg021_36:「レイアウト」をクリックする

レイアウト」をクリックします。

➋ 画面上部に Jimdo が用意しているレイアウト一覧が表示される

まず、最左端には「現在のレイアウト」が表示されている。これにより現在のレイアウト名が Chicago というものであることも分かる。

jdg021_02:レイアウト一覧が表示される
jdg021_02:レイアウト一覧が表示される

 一覧の右端の▶ を何度かクリックして右にスクロールする。

➌ 別のレイアウトを選択する

ここでは Verona を選択する

jdg021_03:レイアウト一覧
jdg021_03:レイアウト一覧

❹ プリセット(バリエーション)を選択し、プレビューで確認する

jdg021_04:プリセット
jdg021_04:プリセット

❻ レイアウト一覧を閉じて、新しいレイアウトを表示する

あたらしいレイアウトでページが表示されます。 

jdg021_06:変更されたレイアウト
jdg021_06:変更されたレイアウト

021-5 レイアウトをカストマイズする - Dubai レイアウトの例

Dubai レイアウト プリセット jumeirah

jdg021_08:Dubai レイアウトの場合
jdg021_08:Dubai レイアウトの場合
  • ナビゲーション・メイン・フッターのエリア分けがハッキリとした印象
  • サイドバーにたくさん情報をのせることができる
  • ナビゲーションがページの上部と下部の両方に配置

😢 背景画像を使えない

そこで、画面左右の空白部分に背景画像を表示できるように変更してみた。

Helsinki レイアウトを使う

背景画像が見えるようにするレイアウトには、ここで紹介する方法以外に、Helsinki レイアウトに変更する方法もあります。

➊ Dubai レイアウトに背景画像を設定する

ここでは、スライド表示を選択し、画像は Wood フォルダーの 10030.jpg と 10069.jpg を選んだ。

参照:025 背景画像

jdg021_20:スライドショーで背景画像を追加する
jdg021_20:スライドショーで背景画像を追加する

➋ 空白部分の要素を透明にする

1)「管理メニュー」の「スタイル」で、「詳細設定」オンにして、「コロコロ」のマウスアイコンで空白部分をクリックする。

jdg021_21
jdg021_21

2)「背景色」を設定する。どの色でも構わないが、ここでは透明色を選び透明度を最大にする。

jdg021_22
jdg021_22

追加していたスライド表示の画像が姿を現して見えてくる。

➌ コンテンツとサイドバーを含む要素の背景色を設定する

コンテンツとサイドバーが見づらくなったので、その部分に背景色を設定し、見やすくする。

1)コンテンツ部分でデベロッパーツールを起動する。

jdg021_23
jdg021_23

2)コンテンツとサイドバーを含む要素の HTML 記述とセレクターを確認する。

ここでは、クラスセレクター jtp1-content__inner を持つ div 要素がそれであることが分かる。

jdg021_23
jdg021_24

3)以下のテキスト、あるいはメモ帳にあるテキストをコピーする

要素の背景色を、Dubai - Jumeira の標準の背景色である #ecf0f1 に設定するCSS記述:

-----------------------------------------

<style type="text/css">

/*<![CDATA[*/

    div.jtpl-content__inner {

        background-color : #ecf0f1;

    }

/*]]>*/

</style>

-----------------------------------------

4)「管理メニュー」の「基本設定」から、「ホームページ」グループにある「ヘッダー編集」を選ぶ

jdg021_25
jdg021_25

5)先ほどコピーした CSS 記述を <head> の変更ボックスに貼り付ける。

6) 「保存」してメニュー「一覧に戻り」ます。

7)設定を確認するには、一度ログアウトすること。

jdg021_26
jdg021_26

コンテンツとサイドバーの両側にだけ、透明な部分ができ、背景画像が見える。コンテンツやサイドバー部分には背景色が設定され見えやすい画面となった。

「スタイル」で背景色の変更はできなくなります。

上記の方法にて設定したコンテンツとサイドバーの背景色は、「管理メニュー」の「スタイル」からは編集できなくなります。背景色の変更は、「ヘッダー編集」で行います。